RoyalAzel

Royal Azel(ローヤルアゼール)

1981年にダイヤモンド業者のアイ・カーゲン氏がロサンゼルスにオープン。

スギライトをハリウッドスターやセレブ達には宝石として、一般的にはパワーストーンとして商品展開したスギライトのパイオニア。

1980年代のニューエイジムーブメントとパワーストーンブームを追い風に、スギライトのマーケット化に成功し、その名は、スギライトの流通ネームとしてGIA(米国宝石学会)が認めてる。スミソニアン博物館にスギライトを寄贈している。

タイトルとURLをコピーしました